ママはおひさま

olivemama.exblog.jp
ブログトップ

イライラする人

子供の習い事の関係で顔をあわせるお母さんの中に、お店を経営している人がいる。

いまどき、専業主婦を探すほうがたいへんだというくらい、何らかの仕事を持っている人が多いとは思うが、そんな中、経営者の彼女は特にいつも忙しい、時間がない、という雰囲気を撒き散らしている。

忙しいから、子供の習い事につきものの、「当番」もあまりできない。
役員も自分からは引き受けないし、集まりにも時間通りに来ることはない。
子供達がまとまって出かけるときなどに、代表で数人のお母さんが付き添うことがあるが、それも当然行った事はない。

結婚式に、お通夜に、町内会の集まり・・等々彼女の口からはいつもこれらの理由が早口にまくしたてられ、何かあったら後で教えてと言われる。

私はこの竜巻にいつも巻き込まれ、気が付くと彼女の分まで荷物を持たされたような気分になる。

私はたくさんのお母さんに話しかけて、調子よく立ち回るようなことが苦手なので、近道ができずにわざわざ遠回りしてたどり着いたりするのだが、そんな私に「そんなことしないで、こうしたらいいのよ。何でやらないの」とあっさり言う。

これだから私にはお母さん友達ができないのだろうか・・

思えば、私もずっと働きっぱなしで、いつも余計な時間などなかった。何か頼まれると、「仕事してるのでちょっと無理です」と断っていたし、役員など引き受けたこともまったくなかった。

彼女が私の気に触るのは、そこに自分を映しているからなのだろうか・・

どちらにしても、忙しいオーラを出して、目を血走らせて全力疾走しながら生きるのはもういやだなとハッキリ感じた。
[PR]
by olivemama38 | 2005-11-26 20:22 | つぶやき